Other sectors

ISO 45001 - 労働安全衛生

OHSAS 18001

Contact us:

ご質問 ・ お問い合わせは、神戸事務所(本部)【 時間 (土日祝除く) 午前9:00 - 午後17:00 】078-291-1321

お問い合わせメール

毎日労働災害や病気で亡くなっている人がいます。さらに、パンデミックの期間中、労働者の心理社会的福祉に取り組むことの重要性が企業の課題として高まっています。

従業員の安全を確保し、職場のリスクを軽減することは、健全な企業を実現するためにますます重要になってきています。 ISO 45001は、労働安全衛生(OH&S)に関する国際規格で、健全なマネジメントシステムを構築するための要求事項を定めています。心理社会的安全衛生に関するISO 45003ガイドラインと組み合わせることで、職場のリスクを低減し、あらゆる側面を考慮したより安全で健康的な労働環境を実現することができます。さらに、ISO 45001は、企業がコンプライアンスを確保し、法的義務を果たすことを支援します。


ISO 45001

ISO 45001は、規模の大小を問わず、あらゆる業種の組織に適用されます。OHSAS 18001やその他の一般的なOH&S規格、条約をベースにしています。2018年にOHSAS 18001に代わって主要な国際規格となり、移行期限は2021年9月に設定されています。


ISO 45001は、他の一般的なマネジメントシステム規格との統合を容易にする、すべてのISO規格の構造を定義するISOハイレベル構造(HLS)を適用しています。これは、ISO 9001やISO 14001などの規格をすでに取得している企業にもメリットがあります。ISO 45001は、Plan-Do-Check-Actという確立された管理原則に基づき、組織に対して次のことを要求しています。

■活動やサービスに関連するハザードを特定し労働安全衛生のリスクを評価する。

■必要な管理策を決定する。

■OH&Sパフォーマンスを向上させるための明確な目的および目標を設定する。

認証取得のメリット

多くの国で、労働安全衛生マネジメントシステムは法的要件であり、企業はパフォーマンスについて報告する必要があります。独立した第三者によるISO45001の認証は、顧客に対して適切で必要なマネジメントシステムが社内で実施されていることを、客観的に証明することが可能です。


ISO 45001の認証取得により、組織は以下のことが可能になります。

お客様の活動やサービスに関連する危険性にさらされる従業員やその他の利害関係者のリスクを排除または最小化するためのOH&Sマネジメントシステムを確立し、継続的に改善することができます。

労働安全衛生のパフォーマンスを向上させ、事故や事件の(再)発生を防止するための体系的な作業。

規定の労働安全衛生ポリシーへの適合を保証し、他者への適合を実証すること。

適用されるOH&Sの法的要件を継続的に遵守すること。


DNVはISO45001規格解説や内部監査養成コース等を提供しています。







お問い合わせ
ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除く9:00-17:00】
078-291-1321または japan.info@dnv.comまで
お気軽にお問い合わせください。

Contact us:

ご質問 ・ お問い合わせは、神戸事務所(本部)【 時間 (土日祝除く) 午前9:00 - 午後17:00 】078-291-1321

お問い合わせメール

ご興味に沿った関連サービス: