dnvgl.jp

爆発シミュレーションソフトウェア - CFD爆発 (computational fluid dynamics:数値流体力学) - Kameleon FireEx - KFX Exsim

Advanced CFD gas explosion simulations - Kameleon FireEx - KFX Exsim

Contact us:

製品の詳細情報のご依頼はこちら

情報提供依頼

お見積りのご依頼はこちら

見積依頼

混雑した地形でのガス爆発の結果を予測するために、多くの検証を受けたCFD (computational fluid dynamics:数値流体力学) ガス爆発シミュレーションソフトウェアツール KFX Exsim を採用しています。

爆発シミュレーションソフトウェア

KFX™のモジュールであるExsimソフトウェアは、過去20年間にわたり、複雑な形状におけるシェル(shell)の主要な爆発シミュレーションソフトウェアとなっています。

KFX Exsimは、大規模な試験やブラインド試験など、さまざまな規模の爆発実験に対して検証されています。1989年から産業分析や CFD (computational fluid dynamics:数値流体力学) 爆発の研究に使用されてきましたが、KFXの一部として提供されるようになるまでは、商業的に利用されていませんでした。

KFX Exsimテクノロジーは、火災と爆発の安全性問題に対する、費用対効果の高いソリューションを見つけるため、好まれやすく非常に使いやすいツールです。

火災や爆発のリスクに関する産業分析では、一貫したモデリングが必要かつ需要です。市場で唯一の CFD (computational fluid dynamics:数値流体力学) ツールとして、KFX Exsimには同じ化学反応器のコンセプトであるEDCに基づいた、火災と爆発のモデリングが含まれており、一貫した結果と解析が保証されています。

危険物の分散・火災・爆発の安全性に関連する産業問題の高度なソリューションを、たったひとつのツールで実現することができます。 

KFX Exsim CFD 爆発シミュレーションソフトウェアの適用分野

  • オフショアおよび、オンショア施設
  • 爆発的な影響を低減するための、レイアウトの最適化
  • 一次的な避難所・救命ボート・居住区などの安全上重要なオブジェクトに作用する爆発荷重の定量化
  • 確率論的爆発解析
  • 緩和策のALARPおよび、費用対効果の解析
  • 事故の調査

3D爆発シミュレーションソフトウェアの技術

KFX Exsimを使用すると、同じ化学反応器コンセプト(EDC)に基づいて、火災と爆発のモデリングを行うことができます。複雑な形状のモデルを効率的に処理するための、強力なCADインポートおよび、編集機能を備えています。

また、ビデオプレゼンテーションやCADジオメトリでの、さまざま視覚化など、包括的なポストプロセシング機能が含まれています。これは、爆発リスクなどの多数のシミュレーションのバッチ処理に適応しており、爆発性のある雲を効率的に予測することができます。

Contact us:

製品の詳細情報のご依頼はこちら

情報提供依頼

お見積りのご依頼はこちら

見積依頼

当社のソフトウェアで、なにかサポートできることはございませんか?

お問い合わせ

ご興味に沿った関連サービス: