dnvgl.jp

サステナビリティ・リンク・ローン原則(2021年版)の適合書簡発行-株式会社明電舎-

dnvgl_logo

DNVは株式会社明電舎にサステナビリティ・リンク・ローン原則(2021年版)に基づく適合書簡を発行しました。

logo_meidensha
DNVGL_logo_300px

DNVは株式会社明電舎(以下、「明電舎」)が、三井住友銀行をエージェントして締結する2021年 9 月 22日付コミットメントライン・シンジケーション契約が、2021年7月にICMAにて改訂発行された、サステナビリティ・リンク・ローン原則(以下、「SLLP」)に適合していることを確認し、明電舎に対し適合書簡を発行しました。

サステナビリティ・リンク・ローン(以下「SLL」)は、借り手のESG 戦略と整合したKPI及びサステナビリティ・パフォーマンス・ターゲット(以下「SPTs」)を設定し、貸出条件とSPTs に対する借り手のパフォーマンスとを連携させ、SPTs 達成への動機付けを与えることで、環境的・社会的に持続可能な経済活動および経済成長を促進し、支援することを目指す金融商品です。 DNVはSLLで求められている5つの適切性評価プロトコル(KPIの選定、SPTの選定、ローンの特性、レポーティング、検証)について、明電舎に文書レビューやインタビューを通じ、それらの妥当性を確認し、適合状態を表した適合書簡を発行しました。

なお、この書簡は組織のESGへの優れた取り組みや設定されたSPTsが野心的であることの評価結果とみなされます。発行元としては組織のサステナビリティ活動の発展に繋がることを期待するものです。










ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除
く9:00-17:00】 078-291-1321 または japan.info@dnv.comまで
お気軽にお問い合わせください。


■DNV について
DNV は、150年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う先駆的国際機関として、世界100ヶ国以上、300の事務所、85もの様々な国籍を持つ16,000人のスタッフが認証、アセスメント、船級等々の分野でサービスを提供しています。積極的に研究開発へと継続的に投資しているため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団としてサービスを提供することが可能となっています。