ODE社 Sesamを導入

オフショアデザインエンジニアリング社「ODE」は洋上風力発電機の基礎にSesamを導入

ODE社, Sesamで洋上風力発電市場に参入

5年前、英国に拠点を置くODE社「Offshore Design Engineering Limited」(以下ODE)は、DNVのSesamソフトウェアを導入後、洋上風力発電市場に参入しました。現在は、モノパイルのコンセプト設計、トップサイド、浮体式プラットフォーム、ジャケットなどにSesamソフトウェアを使用しています。

「現段階では目的を達成することができました」と、ODEのチーフ構造エンジニアであるWangwen Zhao氏は述べています。Zhao氏が初めてSesamソフトウェアのことを知ったのは、シェル社で働いていた25年以上前のことです。Zhao氏は、Sesamの機能性と柔軟性の高さから、ODEにSesamの導入を薦めたのです。

Sesamで広がるODEの新たな可能性

 ODEはSesamを利用して洋上風力発電機の基礎 (OWT) に取り組んできました。ジャケット式、モノパイル式、洋上重力式などの風力発電基礎システムにおいて、コンセプトデザイン、フロントエンド・エンジニアリング設計(FEED)、基本エンジニアリング、時間領域解析、負荷反復分析など、さまざまな段階でSesamを活用してきました。さらに、石油・ガスおよび洋上風力発電変電所の再評価にもSesamを利用してきました。

Sesamを使用することで、ODEはそれまで困難で多大の時間を要した仕事を引き受けることができるようになりました。Sesamはイギリスや台湾を中心に、多くのプロジェクトで使用されています。「私たちは、データ処理や高度なモデリングを行うための多大な計算能力を必要とします。私たちは他のプログラムでは対応できないタスクの問題を抱えていました」とZhao氏は言います。Zhao氏によると、Sesamの最大の強みは、汎用性、スピード、モデリング能力です。「ブラックボックス化されたプログラムもあれば、柔軟なアプローチを持つプログラムもあります。 

困難な計算のひとつに、洋上風力発電における重力式構造物(GBS)の設計関連の計算がありました。「他のプログラムを使用していたなら、別のプログラムを組み合わせなければならなかったでしょう。計算能力が高いプログラムはありますが、ジャケット解析、GBS解析、浮体解析のすべてを一度に行うことはできません。Sesamはこの問題を克服し、あらゆる種類の解析を一度に行うことができます」とZhao氏は説明します。「セミサブ式構造物やGBSなどの大型構造物の回折波荷重の解析を実行するには、Sesamのモジュールを1つ追加するだけで可能です」

Sesamのクラウドソリューション

Sesamのクラウドソリューションでは、負荷に応じて反復計算を行うことも可能です。「この機能は非常に便利です」とZhao氏は言います。「遠い昔、時間領域解析の実行では、数日間画面を見続けることもありました。Sesamを使えば、時間領域解析をクラウド上で一晩中実行できます。これは時間の節約になります。あらゆる点でスケジュール重視の洋上風力発電プロジェクトでは、これは特に重要なことです」とZhao氏は言います。

もうひとつ重要なのは、このモデルを別の担当者やモジュールに渡して、さらに解析を行うことができる点です。荷重や倒壊の解析、波浪荷重の生成、コードチェック機能など、すべて同じSesamのモデルに基づいています。

「Sesamの用途は広く、いろいろな問題を解決してくれました」とZhao氏は振り返ります。

その一例が、ODEが特許を持つジャケット式基礎のトランジション部分のモデリングと解析です。ODEは、CAD環境でそのトランジションを詳細にモデル化し、そのモデルをSesamに転送して有限要素解析を行い、その後クラウド上で時間領域解析が行われます。


サポートチームの迅速な対応

Zhao氏によると、カスタマーサポートチームがDNV デジタルソリューションズのもう1つの強みです。「もし、1日待たされるようなことがあれば、それが問題になることがあります。DNVのサポートチームはとても対応が早く、すばらしいです。問い合わせをすると、ほぼすぐに返事をもらえます」

ODEがSesamを使用している重要なプロジェクトの1つに、海底にヒンジを持つ円柱状の構造物「関節結合式ウィンドカラム」という独自の特許取得済みのシステムがあります。もともと石油やガスの構造物用に設計されたこの構造は、GBSに似た構造で、簡単に設置できるように設計されています。ODEは洋上風力発電業界で特許を取得しています。この設計は、洋上風力発電に初めて展開される段階にあります。

「非常に重要な点の1つは、Sesamには長い歴史があるということです。長年、数多くの技術的な問題を目にしてきており、何年もの間試行錯誤を繰り返してきたので、解決策を持っています。問題があると時には、技術的な話をして解決ができます」とZhao氏。

「私たちはSesamとDNVと共に明るい未来を見据えています。Sesamをより広く活用する機会を模索し続けます」とZhao氏は語ります。

ODE社について

ODE「Offshore Design Engineering Limited」は、石油、ガス、再生可能エネルギー市場向けに国際的な技術サービスを提供しています。DORISグループの一員として、50年以上の経験を持つODEは、石油、ガス、再生可能エネルギー分野で総合的なコンサルティング、エンジニアリング、調達、プロジェクト管理、運用サポートサービスを提供しています。

プロフィール

  • お客様企業名: Offshore Design Engineering Limited 「ODE」
  • ウェブサイト: www.ode-ltd.co.uk
  • Market: 海洋土木
  • Employees: 350
  • 使用ソフトウエァ: Sesam

DNVを選んだ理由:

  • ソフトウェアを支える強力な技術開発チーム
  • 顧客重視の姿勢とカスタマーサポートによる専門知識の提供
  • 正確な結果と強力な機能で定評のあるソリューション
  • 商業的な柔軟性を持った提案

製品から得られたこと:

  • 強力で柔軟なソリューション
  • オフショアエンジニアリングなどの新しいタイプの仕事に対応する能力
  • クラウドに対応したコンピュータ処理で効率的な設計を実現
ODE - Offshore Design Engineering is using Sesam software for offshore wind turbine foudations

We are looking at a bright future with Sesam and DNV GL, we're always exploring opportunities to use Sesam more broadly.

  • Wangwen Zhao ,
  • Chief Structural Engineer ,
  • ODE

Download and read the customer story

  オフショアデザインエンジニアリング社(ODE)は洋上風力発電機の基礎にSesamを導入

オフショアデザインエンジニアリング社(ODE)は洋上風力発電機の基礎にSesamを導入

お客様事例の全文をダウンロードしてご覧いただけます(言語:英語)

  Sesam for offshore wind

Sesam for offshore wind

Design and analyses of fixed offshore wind turbine (OWT)

  Sesam training

Sesam training

Training overview and registration

  Webinar

Webinar

Coupled analyses for floating offshore wind turbines

 

Events

See our events and seminars

 

お客様事例

業界のリーダーがSesamを選ぶ理由をご紹介します

当社のソフトウェアで、なにかサポートできることはございませんか?

お問い合わせ