dnvgl.jp

オフショアQRA - Safeti Offshore

Contact us:

製品の詳細情報のご依頼はこちら

情報提供依頼 

お見積りのご依頼はこちら

見積依頼

オフショアQRA分析を実装するための、正式かつ構造的で体系的なアプローチをご提供

オフショアの安全性の向上

Safeti オフショア ソフトウェアは、様々なオフショア施設の定量的リスク分析(QRA)を実行するための、正式で構造的かつ体系的なアプローチをご提供します。 

オフショアQRAソフトウェア

  • オフショア施設(固定式、浮体式、船型等)の、QRAを実施する為の柔軟なプラットフォーム
  • 考えられる可能性のある全ての影響(火災、毒性、爆発、煙、非炭化水素等)を、詳細かつ正確にモデリング
  • 様々なオフショア安全システムおよび、バリア(分離、爆破、爆発、防火壁等)の影響を考慮する能力
  • 詳細なエスカレーション分析 

オフショアQRAの調査

オフショアQRA調査の大部分は、スプレッドシートベースのツールを使用しています。スプレッドシートは簡単に導入できますが、品質、トレーサビリティ、標準化の欠如などの問題を抱えていることが多いです。

また、オフショアの特殊性を考慮することができず、視覚化の機能も限られています。

Safeti オフショアはこれらの問題をすべて解決し、標準化された直感的で広範な次世代 QRA ソフトウェアツールをご提供します。

Safeti オフショアのリスク分析機能には、最新の分散、火災、爆発モデルが組み込まれており、オフショア施設に関連するリスクを直感的かつコスト効率の高い方法で評価することができます。

次のことが可能に

  • 炭化水素(プロセス)および、非炭化水素のリスクをモデル化
  • 設計上の事故負荷の特定
  • エスカレーション予測の理解
  • 障害の発生頻度の理解
  • 脱出・避難手段の最適化
  • ハザードイベントの大きさを視覚化
  • リスクの発生源と受容体を明確に把握かつ表示
  • 可燃性、爆発性、毒性、煙、避難の各ハザードによるリスクへの貢献度の理解
  • 海中での放出をモデル化
  • ルールベースの放出ケースの自動生成により、ワークフローの効率を向上かつ実現
  • 連続応答曲面への変換による、CFD結果の取り込みが可能 
  • ESDの作動やブローダウン/減圧による、時間で変化する放出をモデル化

リース オプション

永久ライセンスだけではなく、短期・中期・長期のリースもご利用いただけます。詳細は、こちらまで お問い合わせください。

Contact us:

製品の詳細情報のご依頼はこちら

情報提供依頼 

お見積りのご依頼はこちら

見積依頼

当社のソフトウェアで、なにかサポートできることはございませんか?

お問い合わせ

ご興味に沿った関連サービス: