食品飲料

グローバルで活動している企業は、食糧不足や収穫制限、遺伝子組み換え作物の流通、干ばつと正常な水の供給の減少、腐敗と廃棄、倫理的な供給、食中毒等、世界中のステークホルダーの課題を感じとり、行動を実践しています。

Food and beverage certification services by DNV GL

複雑な食品サプライチェーンのマネジメント、信頼と透明性への責任、ブランドと風評のマネジメントなど、企業は幅広い視点を持つことが重要になってきています。食品安全の問題に関するグローバルの認識の強化、広範囲にわたる食品原料や製品に影響を及ぼすリスク要因、多数の課題を含んだ食品安全問題など、日本だけでなく、世界共通の問題への対応を求められています。

DNV GL JAPAN フードアンドビバレッジ FACEBOOKページはこちら

More information

DNVGLの食品安全トレーニング

食品セクターでは定期的にISO22000:2018 の基礎/差分コース、FSSC22000導入/内部監査員コース、HACCP導入コース等、様々なトレーニングコースをご用意しております。

学べるてすと君

学べるてすと君は、各分野の専門家監修の教育コンテンツとコンサルティングを提供するコンテンツサービスです。

SEDEX

Sedexは、サプライチェーンデータを管理するための共同プラットフォームです。顧客は複数の関係者からのサプライチェーン監査の問い合わせに対してデータを提示でき、サプライチェーン監査の効率が向上します。

ISO 22000:2018への移行

ISO 22000:2005からISO 22000:2018への移行の準備を始めましょう。 DNV GLは組織の移行をサポート致します。

ご不明点/お問い合わせは

Contact us